RENOVATION FLOW

  • HOME
  • RENOVATION FLOW

リノベーションの流れ

リノベーションってどのように進めていくんだろう?
何から始めるの?
リノベーションの工事ってどんなことするの?

 

大切なお家づくり、たくさんの期待と不安があるかと思います。

こちらでは、リノベーションのご相談をいただいてから完成までの流れをご説明します。

1.リノベーションを行う物件の現地調査

まず始めにすることは物件に伺い、間取りの作成、部屋の寸法を測ること。
同時にどのようなリノベーション工事をしたいのかをお客さまにヒアリングします。

2.リノベーションの見積りを提出

お客さまからのヒアリングを元に見積もりを作成し、ご検討いただきます。

3.リノベーション工事の工程表を作成

見積もり内容にご納得いただけたら、お客さまのスケジュールに合わせリノベーション工事の工程表を作成します。

4.「リノベーション工事請負契約」を締結

見積もり内容、工程にご納得いただけましたら、リノベーション工事請負契約を結ばせていただきます。
ここまでの、現地調査・見積もり作成・プラン決定・工事請負契約まで、おおよそ2週間~6週間程度かかることも。

5.解体工事スタート

この際、戸建て住宅のリノベーションは近隣の方へ、分譲マンションはまず管理規約に基づき必要書類を管理組合へ提出し、
上下、両隣の入居者様に弊社がご挨拶に伺います。
また一旦工事が始まると工事が完了するまで、基本的には住むことはできません。※内容により住みながら工事をすることも可能です。

6.間取りの変更や天井、壁、床等の工事

まずは間取りの変更や天井・壁・床、水回りの解体工事から始まります。

7.下地工事、電気配線や給排水設備の切り廻し工事

解体した天井、壁、床の下地を作りながら、新たに電気配線を回したり、水回りの給排水設備を補修、移動する切り廻し工事を行います。

8.水回り工事(キッチン、浴室、トイレ、洗面所等)

次にキッチンや浴室、洗面所、トイレといった水回りの工事に取りかかります。

9.電気工事、設備工事、大工工事、内装工事等

水回り設備の給排水工事、住宅設備の設置が終わったら、壁紙、クロス、CF等の内装工事や照明、コンセント等の取付けを行い、
最後にシステムキッチンやユニットバス等の水回り設備の仕上げを行います。

10.ハウスクリーニングを行い、引き渡し

工事が完了したらハウスクリーニングを行い、傷や不具合個所を補修、修理し、お客さまにお引き渡しをします。
この際はお客さまと一緒に工事内容を一つずつチェックしてまいります。

11.工事費用のお支払い

工事内容を確認していただき、ご納得の上で、工事費用をお振り込みしていただきます。

 

 

―  気になる点がありましたらお気軽にコチラからお問い合わせください  ―