1960

時代はいつも変わり続けてきました

きっと「今」もどんどん変化して時代の一部になっていくのでしょうね

そんな中でどうに過ごしどう生きるのか、いつでも問題になっている気がします

そんなことを考えているより僕は、人が全力を注いだ一瞬に出会えることに心を燃やします

住宅ブームに乗って出てきた前衛的な家具もそう

生活様式に合わせなるべく無駄を省いた家具もそう

振り切った建築様式や、思い切った作品とか

そういった様々な作品たちがまた心を燃やしてくれるんです

どんなに小さい事でも人の注いだ魂みたいなものは残ります

家も家具も生活も、そんな風に打ち込んでいきたいものですね

T`s Garage Furnitureは群馬県高崎市の家具屋になります、是非遊びにお出かけください

GALLERYアーカイブ