「チーク」についての考察勉強

11

今回は世界三大銘木のひとつとして、古くから世界中で愛されてきたチーク

見た目に美しいのはもちろん、耐水性、寸法安定性に優れた高品質な良材です

その品質の高さから、高級家具としてだけでなく、豪華客船の甲板や内装としても重宝されてきたらしいですよ

自分も知らないことだらけだったので一緒に勉強しましょう

チークは、ウォールナット、マホガニーと並んで世界三大銘木のひとつとして知られている世界中で大変人気のある木材です

チークには数多くの長所がありますが、特筆すべきはその油質です

良質な天然の油分が豊富に含まれているため、手に触れたときにしっとりとした質感があり、耐水性に優れているという特徴があります

この豊富な油分には、殺虫成分を持つテクトキノン(英:Tectoquinone)という成分が含まれており、これが木材自体を腐食や虫から守っているのです

その上、金属を腐食から防ぐ効果もあるため、昔から船や軍艦に使用されてきました

20世紀を代表する豪華客船「クイーンエリザベスⅡ世号」のデッキと内装にも、チークが使用されていたようです

なんだか現金ですがそう聞くとより一層チーク材に対しての見え方が変わってきますね

チークのさらなる魅力は、美しい経年変化です

若々しいチークは、明るめから黒に近い茶色まで幅広い色味の中に、黒い筋のようなものや、シミのような模様がところどころに現れます

黒い筋のようなものは樹木の根から鉱物が混入し、筋状になったもの

「カナスジ」とも言われるそうですよ

そのため施工直後は一見野暮ったいようにも見えますが、時間の経過とともに色ムラが穏やかに落ち着き、スジやシミが薄れ整った印象になります

時間とともに増していく高級感と重厚感が、チークの魅力をより一層引き立てます

あなたがお気に入りの家具に出会えますよう、ここまで読んでいただきありがとうございました、他の木材についてもまた次の機会に。

その他の木材について

https://ts-garage-furniture.com/2021-01-09-blog-1059.html

https://ts-garage-furniture.com/2020-12-20-blog-966.html

https://ts-garage-furniture.com/20201212-2-886.html

T’s ALL Works HP(本社、建築、不動産)

https://teazclean.com/

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。