ゆる高崎旅日記

25

こんにちは。

ティーズガレージファニチャースタッフのemikoです。

今回は、休日に友人と高崎を巡った時の記録です。

 

あまり出掛ける機会がなくなり、高崎のローカル情報を伝えられず…

去年のクリスマスよりも前の出来事ですが、楽しかったのでお話します。

高崎駅で合流し、大学時代の友人と3人で高崎観音へ。

駐車場から高崎を見渡せました。

天気がとっても良かったです。

駐車場の案内のおじさんがとても親切で、撮影スポットを教えてくれました。

 

道を少し上り、観音様が見えてきました!

12月でしたがまだ紅葉していて綺麗でした。

紅葉から覗く観音様のお顔。

 

ちなみに観音様は女性で、観音様の中を「胎内」巡りできました。

胎内禁煙…インパクトのある熟語ですね…笑

 

 

夕方にずっと行ってみたかった、デザートハウスRibbonさんへ訪問。

なんと女性限定です。

女の子のためのお店だそう。

入る前からわくわくが止まりませんでした。

店内のインテリアもとにかく可愛い。

 

見てください…!

可愛すぎませんか?

思わず可愛いを連発してしまいます。

お花を背景に3人で写真を撮りまくりました。

ちなみに、見かけによらず甘すぎない大人なお味なのも嬉しいポイントです。

 

こういうお店ってトイレまで可愛いんですよね。

裏切らない世界観です。

 

アラサーですが乙女心をくすぐられ、女の子に生まれて良かったー!

と思わせてくれる素敵なお店でした。

姉妹店もあるようなので、また今度是非行きたいです。

 

高崎観音も、Ribbonさんも高崎駅から車で15分くらいで行けるので、

時間があまりない方や、寒いのはちょっと…という方でも

気軽に行けて満足度の高いおすすめのスポットです。

 

それでは、また素敵な場所に出会ったら記録していきたいと思います。

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。