高崎で念願の純喫茶

49

こんにちは。

T’s Garage Furnitureのemikoです。

先週、知人が東京から高崎に来てくれた時に行った純喫茶のお話です。

 

高崎に引っ越してきて9か月が過ぎました。

引っ越した当初から、色々なお店を調べていたので行きたいお店がたくさんあったのですが

高崎にほぼ知り合いがいないため、ずっと行く機会がなかったのです。

ちょうど知人も行きたいとリクエストしてくれた、コンパルさんへ行きました。

老舗なので、おそらく高崎の方は老若男女知っている方が多いのではないでしょうか。

まず入り口の看板のレトロさがたまらないです。

ここで一旦何を注文するか迷います。プリンアラモードもパフェもそそられる。そしてなんとも絵になる光景。

ここから2階へ階段をのぼり、入り口です。

迷った結果フルーツパフェを注文。

これはもう、ザ・パフェ。パフェ中のパフェですね。

そしてこの背景に映るインテリア。

この昭和レトロ感、とても居心地が良いです。

チェアの形も色もかわいいし、日当たりの良い店内に植物があちこちに配置されていて、

作ろうと思って作り上げたのではなく、長い時を経てこその空気感なんだろうなぁ、と思いました。

(店内の写真をもっと撮れば良かった…)

階段上にあるお花たちもとっても華やかかつ味のある雰囲気で、センスを感じました。

あまり長居はできませんでしたが、今度は一人で天気のいい日にコーヒーを飲みながらぼーっとするのもいいなぁと思いました。

家具屋目線で見ても、お洒落なお店はとても刺激になります。

T’s Garage Furnitureでは店舗の改装等も行っているので、

もっとたくさんのお店を訪れて、仕事にも生かしたいと思いました。

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。